ハッカドールは対象を絞ったニュースリーダーというコンセプトが面白い、しかし世の中は何事も関連しているわけで

| コメント(0) | トラックバック(2)
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ハッカドールは対象を絞ったニュースリーダーというコンセプトが面白い、しかし世の中は何事も関連しているわけで

オタク系記事のみに特化したニュースリーダーアプリ『ハッカドール』を手持ちのiPhone4Sに入れてみた。

色々触ってみたが、5つほど記事を読むと毎日配信される記事の最後になぜかついてくるエンドカードとか、学習した時にちょろっと出るハッカドール1号のコメントなど、遊び心に溢れているのは素晴らしい!

ハッカドールでは定期配信される記事の最後に何故かエンドロールがついており、5つ記事を読むとこのエンドロールのこと1枚絵が開けられるようになります

ですが、関心の「ハッカドール1号が私の好みを学習して提示した記事」が自分が読みたいのとちょっと違うなぁ。
同じニュースリーダーでもー条件がフェアではないかもしれんがーはてなのPressoが提示する記事の方が読み応えあると感じる。

自分はアニメ・ゲーム系の最新情報は関心が薄くーでも作り手側の話は気になるタイプです。
先日最近プレイしているソーシャルゲーム「スクールガールストライカーズ」も、ハマるきっかけは「この人の後の引き継ぎ担当は大変そうだけど、ゲーム機開発で長年鍛えられた方は凄いプログラマーの方の解説PDF」こと「スクールガールストライカーズの内製クライアントエンジン」を読んで気になったのが始まりなんですよね。
そう言った意味では、先日掲載されたGAME WATCHの3DS用サンダーブレードなどM2特集記事は毎度ながらGJで、こういった記事をきちんとハッカドールが拾って来るのは良い。

ですが、このようなメジャー記事であれば他のニュースリーダーでも拾って来るわけで。
ーやっぱり今のところハッカドールは、作品を生み出すバックグラウンドとなる経済や技術にデザインの解説記事を拾ってくる能力が薄く、学習しているのが怪しく感じるのは惜しいなあ。

サービス工学の技術 ―ビッグデータの活用と実践
本村陽一 編著 竹中 毅 編著 石垣 司 編著
東京電機大学出版局
売り上げランキング: 421,835

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://kuze.tsukaeru.jp/tsunezune/movabletype/mt-tb.cgi/247

つねづね思ふこと 〜 ゲームやアニメに特撮ネタの紹介を中心とした日記系サイト - MacOSXのクリーンインストールのコツと、MacOSXで使える!ソフト一覧(下) (2009年1月19日 20:45)

MacOSXをクリーンインストールしたら、再びソフトをインストールしましょう!有償無償関わらずMacOSXでこれは入れたいソフトを並べてみました!あなたの... 続きを読む

つねづね思ふこと 〜 ゲームやアニメの紹介を中心 に、あと気がついたときにプログラムネタも書いてます - キュレーションサービスのアルゴリズム (2015年3月 1日 11:35)

キュレーションサービスは以下の要素から構成されています。1. 情報収集、2. 分類、3. 一方、アプリ側は利用者の好みを記憶、4. 利用者向けの情報を効率... 続きを読む

コメントする