«« Magic Mouse購入しました! | 今見ているホームページのサムネイルをブログに貼付けるのに役立つブックマークレットを作ってみた »»

こんにちはアン〜アンと連続する死亡事件(ネタバレ)

2009年11月 8日

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
孤児のアンが引き取られた先では稼ぎ手の旦那(もしくは長兄)の死亡が何度も発生しているのですが、これはもしや・・・


BSフジで現在放送中の「こんにちはアン」を途中から見ています。

カナダを舞台にした「赤毛のアン」というお話がありますが、「こんにちはアン」は養子としてカスパート家に引き取られる以前、幼少期の頃のアンはこういうような子だったんじゃないか?という話です。

(最初の話は見ていないのですが)孤児となったアンはまずトーマス家へ引き取られます。
トーマス家が最初から幸せだと話が盛り上がらないので、かなり貧しい状態でスタートします。
でもアンのおかげもあり、山あり谷ありながらだんだん幸せになっていきます。
しかし、そこで終わると「赤毛のアン」に話が繋がらないので不幸のどん底が発生します。

トーマス家は一家の稼ぎ手である旦那が死亡し一家離散。
アンも別の家へ引き取られるのですが、その先でも同様に旦那が死亡します。

おまけ情報ですが、この後「赤毛のアン」でも稼ぎ頭の兄マシューが死亡していきます


先週放送された「引き取られた先の旦那も亡くなって、またここでも一家離散スタートに遭遇!」な録画分を朝みた後、地上波フジテレビの「とくダネ」で女性結婚詐欺連続殺人(容疑)事件を見ていると、アンが実は犯人なんじゃないか?という気がしてきた。

特に「こんにちはアン」の前に、実は妄想と現実が交差する連続殺人アニメ「うみねこのなく頃に」を見たせいもあり、2人とも亡くなる直前にアンと二人きりになるシーンは、実はアンの現実記憶をねじ曲げた妄想なんじゃないかとか?という考えが頭をよぎって来たり。

もちろんそんなわけはありませんし、そもそも「赤毛のアン」でカスパート家の稼ぎ手・長兄のマシューが亡くなるのは、銀行の倒産によるショックが原因です。念のため。

しかしその辺のつじつまも完全に合わせたマッドな同人誌があったら是非読んでみたい!かも。

でも、そんな本をもっていたらカナダでは逮捕されて「虚構の子供達に苦痛を与えることも大きな罪」であるということで準犯罪者扱いになってしまうのでしょうか?やっぱり。

>> 参考『痛いニュース:日本のショタエロ画像をDLしたカナダ人、有罪に 「虚構の子供達に苦痛を与えることも罪」』

こんにちはアン〈上〉 (新潮文庫)
バッジ ウィルソン
新潮社
売り上げランキング: 65674
おすすめ度の平均: 3.5
5 読んでよかった!
5 思い切って読んで良かった ! !
1 めんどくせーアン
4 ファンのための本としては良い感じ
4 こんにちはの理由

 


投稿者 kuze : 2009年11月 8日 21:50


■このエントリーに関連した記事

■「アニメ・コミック・ライトノベル」カテゴリの最新記事

«« Magic Mouse購入しました! | 今見ているホームページのサムネイルをブログに貼付けるのに役立つブックマークレットを作ってみた »»


自己紹介
PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

[PR]

Twitter
>> その他のtwitter

instagram

カテゴリ

最近のエントリー

最近掲載した画像
  • クリスマスプレゼントは『once upon a time』で、グダグダおとぎ話世界をカードで彷徨う!
  • 祖母が亡くなったので葬儀を手伝う
  • 武田尾温泉へ行ってきた、近くの廃線観光の後ノスタルジーに浸るのにいいかも
  • 武田尾温泉へ行ってきた、近くの廃線観光の後ノスタルジーに浸るのにいいかも
  • こたつ導入するが、あいつらは相変わらず人に堕落する呪いをかける
  • こたつ導入するが、あいつらは相変わらず人に堕落する呪いをかける
  • WebMSXで、大昔に組んだMSX1-BASICゲームを復活させる
  • WebMSXで、大昔に組んだMSX1-BASICゲームを復活させる
  • バーチャルYouTuberのキズナアイちゃんがどうやって動いているのか気になる
  • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
  • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
  • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ

RSS
更新情報はRSSをご利用下さい
サイトマップ