«« 青空文庫更新情報からも直で読めるようになりました - iPhone/Android向け無料縦書きテキストリーダー「たてよみ」更新情報 | 2010年第1四半期のアニメ今のところの感想 »»

twitterで自分の投稿した記事をブログにも転載するには

2010年1月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
twitterの面白いところは、つぶやいた内容がRSSでまとめて取得できる点です。その内容をRSSリーダーと組み合わせる事で自分の投稿した記事をこのサイトの右カラム「twitter」のようにブログへ転載する方法をさくっと紹介します。


私もミニブログtwitterをやっていたりしています。

http://twitter.com/hiroshikuze

さてtwitterの面白いところは、つぶやいた内容がRSSでまとめて取得できる点です。


そう!RSSが取得できれば、その内容をRSSリーダーと組み合わせる事で自分の投稿した記事をこのサイトの右カラム「twitter」のようにブログへ転載することができるのです。

twitterをブログに取り込んだ例

ブログ本心は中々変えられないけれど、来た人に少しでも違いを感じて欲しい。

そんな時140文字の制限があるtwitterなら更新できるかもしれません。

そんな事を考えている方は是非参考にして頂けたら嬉しいです。

以下具体例を書いていきます。

twitterのログイン直後の画面から→右カラムを見ると、下図のように???ツイートと書かれている部分があるのでクリックします。

100120xxtwiets.png

すると自分のつぶやきだけがまとめられたページへ移動しますので、そこのRSSを表示すると2010年1月時点以下のようなURLへ辿り着いているはずです。

http://twitter.com/statuses/user_timeline/(8桁の数字).rss

そこで、そのRSSをPHP RSSリーダーことRSSreaderlibなどで読み込ませ、MovableTypeのテンプレートなどに組み込む事で、twitterの内容をブログに反映させる事ができるようになるわけです。

http://kuze.tsukaeru.jp/tools/RSSreaderlib/

RSSreaderlibを利用したtwitterを取り込むコードはこんな感じです
※現在開発中の新バージョン向けRSSreader用のコードなので、一部1月20日時点の物と記述の仕方が異なります・・・肝心の新バージョンの提供はもうしばらくお待ちください(※追記2010/04/11 下記の記述に対応した新バージョンを公開しました)

<?php
RSSReader(CALL_MAKE_TEMPFILE_FOLDER, $temp);
$TwitterReader -> RSSReader(
  'sjis',
  '(MagpieRSSのrss_fetch.inc設置先)',
  'http://twitter.com/statuses/user_timeline/19641481.rss'
  );
$max = ($TwitterReader -> getContentsCount() > 5) ? 5: $TwitterReader -> getContentsCount();

for($i = 0; $i < $max; $i++) {
	$comment = str_replace("hiroshikuze: ","",$TwitterReader -> getContentsTitle($i));
	if(strlen($comment) > 70) { $comment = substr($comment, 0, 50)."...".substr($comment, -10); }
	echo "		  
  • getContentsURL($i)."\">".$comment." [".date("y/m/d H:i.s", $TwitterReader -> getContentsTimestamp($i))."]
  • \n"; } ?>

    似たようなテクニックで、写真とつぶやきがセットで投稿できるミニブログ携帯百景などもRSSを提供しているので、応用次第でブログに取り込む事が出来るのですが、それはまた次回。

    http://movapic.com/hiroshikuze/with_follows

    RSSマーケティング・ガイド 動き始めたWeb2.0ビジネス
    塚田耕司 滝日伴則 田中 弦 楳田 隆 片岡俊行 渡辺 聡
    インプレス
    売り上げランキング: 103778
    おすすめ度の平均: 4.0
    4 ITリテラシー必須の難解本
    3 必然のない「難解さ」・だが、論文としては秀逸
    5 RSSが何かをわかった方が読む本
    5 RSSの将来がわかった
    4 インターネット業界関係者、業界就職希望者は、必読。
    ■お知らせ

    『twitterbooks』がオープン中!
    twitterってそもそもなに?
    いや、私はtwitterを利用したリアルタイムコミュニケーションwebサービスを構築したいんだけど! 初めての人から、活用法、ビジネスサービスの方法まで、twitterについての本を探すなら、『twitterbooks』をチェック!

    >>『twitterbooks』を拡大して覗いてみる


    投稿者 kuze : 2010年1月20日 02:03


    ■このエントリーに関連した記事

    ■「実用ソフト&サイト」カテゴリの最新記事

    «« 青空文庫更新情報からも直で読めるようになりました - iPhone/Android向け無料縦書きテキストリーダー「たてよみ」更新情報 | 2010年第1四半期のアニメ今のところの感想 »»


    自己紹介
    PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
    主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

    [PR]

    Twitter
    >> その他のtwitter

    instagram

    カテゴリ

    最近のエントリー

    最近掲載した画像
    • バーチャルYouTuberのキズナアイちゃんがどうやって動いているのか気になる
    • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
    • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
    • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
    • 音の正規化(ノーマライズ)は、無料でこなそうとしたら未だ面倒
    • Panasonicの冷蔵庫「NR-B149W-S」で静音を取り戻した!
    • クラタスvsメガボッツ戦見たけど、現実世界巨大ホビーロボについては日本文化じゃなくなるかも(ネタばれ)
    • (現在作業中)ブログをレスポンシブデザインに適応させるためにしていること
    • (現在作業中)ブログをレスポンシブデザインに適応させるためにしていること
    • (現在作業中)ブログをレスポンシブデザインに適応させるためにしていること
    • アパートの鍵穴が壊れたら、鍵屋を呼ばずに不動産屋を呼ぶべき
    • アパートの鍵穴が壊れたら、鍵屋を呼ばずに不動産屋を呼ぶべき

    RSS
    更新情報はRSSをご利用下さい
    サイトマップ