« iPadの勝利の鍵は、電子書籍よりもiPhoneアプリ? | メイン | 資格と仕事 »

2010年2月14日

WiiやニンテンドーDSの後継機(=次世代機)を予想する


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
2月末に発売されるらしい?任天堂の新型ゲーム機について妄想してみました。恐らく任天堂の次世代機は、現在の開発環境がそのまま移行できることで低予算で作成でき、且つDSiLLよりも巨大な画面を備えたポータブル型で家族・友達同士でみんなで楽しめることが強化されたハードだと予想します!

任天堂の新型ゲーム機が今月末に発売されるらしいという噂があります。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100212_nintendo_event/
次世代ニンテンドーDSやWiiの後継機種登場か、任天堂が大規模な発表会を実施へ - GIGAZINE

曰く任天堂は2月24日から25日にかけて全世界同時で発表会を用意しているとか、IBMにプロセッサを大量に発注した・・・らしい。

ただ、私は「新ハード発表!」というのは正直煽りすぎの記事かなという気がします。
といいますのは、現世代機でのWiiに関して今となってもサードパーティが儲かったという話は余り聞かないのに始まり、DSもこの間LLを出したばっかですし、ここで新型機をだして市場を混乱させるのは得策とは思えないんですよね。

で、終わると今日のブログはこれ以上話が続かないので、あえて任天堂の後継ハードについて想像してみました。

・低予算で開発出来ること

最近のゲーム業界は、現在世界的に縮小傾向で、大金をかけたソフトが開発しにくい状態らしいです。
なので、新ハードでも「高画質」「高音質」などというよりも、できるだけ現在のゲーム開発ノウハウがそのまま使える事が次世代機でも求められるのではないかと思います。

・その場にいる友達・家族と一緒に遊べること

景気の悪い話ばかりを聞くゲーム業界ですが、ソーシャルアプリは隆盛らしいですね。
またWiiのソフトの中でも、最近ではニュー・スーパーマリオブラザーズWiiが馬鹿売れしているらしいです。

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20100119mog00m200054000c.html
任天堂:ニュー・スーパーマリオブラザーズWii、300万本突破 Wii史上最速記録(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)

単なるネットワークゲームのように見知らぬ人と遊ぶのではなく、家族や友人と遊べるというのが楽しくて受けているのではないかなと思うんですよね。

ということで、任天堂の次世代機は、みんなで場所を選ばず楽しめるよう携帯できるが巨大な画面を備えていてみんなが楽しめるモノに違いない!

ということで考えたのが↓下図↓です。


(iPad内にDS画面があり、Wiiリモコンで操作することも可能)

「Nintendo DSiPad」

機能:タブレットマシンの中で、DSやWiiがエミュレートできます。
操作は、Wiiリモコンやタッチパネルを利用しておこないます。

※画像は、amazonから拝借し組み合わせました。


えー、解説しますと。

・新型機では、WiiのソフトもDSのソフトも動きます。

つまり、WiiやDSの開発ノウハウがそのまま次世代機でも使いまわすことができるのです!

・タブレット式なので、場所を選ばず利用可能。

ある程度大きいのでみんなで楽しむことが可能。

・でも大画面で楽しみたい人は、タブレットを別売のドッグに合体させることでテレビに映しだすことが可能。

というハードになるのではないかな?と思うのですが、どうなんですかね?!


ニンテンドーDSi LL ナチュラルホワイト
任天堂 (2009-11-21)
売り上げランキング: 97
おすすめ度の平均: 4.0
5 問題なし
5 これはいいですよ
5 問題無し!
5 はじめてのDS
4 自宅用DSとしては優秀

投稿者 kuze : 2010年2月14日 22:51


■このエントリーに関連した記事

■「ゲーム」カテゴリの最新記事


« iPadの勝利の鍵は、電子書籍よりもiPhoneアプリ? | メイン | 資格と仕事 »




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuze.tsukaeru.jp/tsunezune/movabletype/mt-tb.cgi/32

コメント

たろサさんレスありがとうございます!

任天堂が、オリジナルの無線技術を次世代機で導入するのは怪しいと思いますね。
確かに今のDS(特に無印)のLANはセキュリティに問題があります。
しかし現在DSでいろんな販売店やその他の業者とWiFiを利用したタイアップ企画をやっていますが(例:おもちゃ屋やマクドナルドで行われているポケモン配布)オリジナル無線技術を利用したら、そういったタイアップ企画を行うために既存の機器が使い回せず導入コストが高くなり、結果イベントを行いにくくなるのでどうなのかなと思います。
素直にWifi使った方が、オンラインゲームもどこでもプレイしやすいですしね。

もっといろんな周辺機器が携帯機器でも使えるといいというのは面白いかもしれないですね。
というか、DSiでは完全にカードリッジを利用した拡張性を潰してて寂しいです。
コピー品防止の気持ちはわかるのですが。

投稿者 kuze : 2010年2月15日 08:54

こんにちは、私も、この時期に本当に出すのか?という気はしますが、新型DSとしては、WiFiでない任天堂オリジナルの無線通信機能が付くのではないかと思います。ていうか付いて欲しいです。DSはカメラは付きましたが、もっといろいろな周辺機器が付いてもいいと思うのです。Wiiは持っていないのでわかりませんが、ルータ機能が付いて複数台のDSが繫がるというのはどうかな。ついでにiPhoneもHT-03Aも繋がる・・・。
 今、ポケットWiFiで遊んでいますが、DS-DSも簡単に繋がりそうですよ・・・。

投稿者 たろサ : 2010年2月15日 02:58

コメントしてください




保存しますか?


Edit
くじぇ工作所サイトマップ
買い物について







このサイトについて
© Copyright Hiroshi Kuze 1996-2017 ( hiroshikuze@gmail.com ).

Analyzed by efStat Analyzed by Log_on! WEBCLICKERS.NET 人気blogランキング