«« くら社員三誓をMacのSayコマンドにさせてみた | 次のラブプラス系ゲームは、『愛の共同作業』がキーワードになる! »»

新しいコンピュータ言語取得のパターン(VB.NET編)

2010年9月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
皆さんは新しいコンピュータ言語をどうやって追加で覚えていきますか?私がVB.NETを覚えていった過程買ったお勧めの本「Visual Basic 2008入門」やお勧めサイト「DOBON.NET」「.NET TIPS − @IT」「人力検索」をご紹介します。


今まで組んだ事のないプログラム言語による開発を、急にすることになった、もしくは、してみたくなりました。
さて、貴方はどうやって新言語を取得しますか?

人にもよって色々パターンはあるかと思いますが、取り合えず今回は私のよくあるパターンを書いてみます。
取得例としましては、だいたい1年ぐらい前に急遽覚える事になった、VB.NETを題材にしてみます。

取り合えず入門書を購入する。

まずVBといえば、「Basicといえば、MSX BASICかN88 BASIC。」「昔、ベーマガでパラぱらっとソースコード見たなぁ。」ぐらいの知識しかない状態。
とりあえず最低限の基礎を理解する為に、職場の近くの本屋へ行って初心者向けの入門書「Visual Basic 2008入門」を購入しました。

 

Visual Basic 2008入門
Visual Basic 2008入門
posted with amazlet at 10.09.12
笠原 一浩
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 159063
おすすめ度の平均: 4.0
4 プログラミングは全くの初心者です

 

基本的な文法や、サンプルソースも掲載されており、分かりやすい。
また索引もしっかりしています。
いまでも「あれ?VBで二次配列ってどう宣言するんだっけ?」と言う時にさっと読み返し愛用しています。
とはいえ、実際にソフトの制作や改造をする際、APIとかちょっと突っ込んだ知識が必要になってきます。
すると入門書では、物足りなくなってきます。

で、もっと技術的な「○×したい!」という欲求にストレートで返してくれる本が欲しくなって次の本を購入。
PHPの場合は「Pocket詳解 PHP辞典」を購入したりしていましたが、VB.NETの場合はちょうど知りたい知識がその時載っていたという理由で「Visual Basic 2008逆引き大全555の極意」を購入しました。

 

 

とはいえ、正直こっちの本は「ぬるいな」というのが感想です。
分厚いものの、手広くやりすぎていて一つ一つの内容が薄い。
その為、結局実践でやりたいことが載ってなかったという事が多いのは仕方のない事なんですかね・・・。
また、「索引で指定されている番号が、ページ数ではなく極意番号である」というのもちょっと使いづらかったです。
でも「VB.NETでこういう事も出来るのか?」という全体像は掴めるので、問題解決書ではなくレジュメを買ったような感覚で眺めるのが正解かも。

お勧めサイト

ということで、サンプルプログラムを改造しながら基礎力を身につけていって、ささっと本を読んでも分からないシーンはGoogle先生に聞くというスタイルでやっています。
そういう時にかなりの場合に、何度もヒットするのが「DOBON.NET / .NET Tips: C#, VB.NET, Visual Studio」

http://dobon.net/vb/dotnet/index.html
DOBON.NET .NET Tips: C#, VB.NET, Visual Studio, ソースコード, サンプル紹介

あと、@IT様にもお世話になっております。

http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/index/index.html
.NET TIPS − @IT

人に聞く

それでも分からないときは・・・「自分より上手い人に聞く」ですか。
私の場合は、人力検索とかMSDNを利用しています。

http://q.hatena.ne.jp/
人力検索はてな

特に人力検索は、自分でポイントを支払っているのがポイント。
質問をするときの恐さ「ググれカス」「自分で考えろ!」とか言われないかとかいう不安が少ないのがポイントです。
ただ、今のところ夏休み時期等「12歳以下のユーザーからの回答を受け付けないオプション」をオンにしないと、くだらない低レベルな返答で埋められるのがちょっと悲しいですね。

 


投稿者 kuze : 2010年9月11日 16:30


■このエントリーに関連した記事

■「実用ソフト&サイト」カテゴリの最新記事

«« くら社員三誓をMacのSayコマンドにさせてみた | 次のラブプラス系ゲームは、『愛の共同作業』がキーワードになる! »»


自己紹介
PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

[PR]

Twitter
>> その他のtwitter

instagram

カテゴリ

最近のエントリー

最近掲載した画像
  • ゆるキャン△見ていると、野外でかんたんな飯を作って食べたくなる!
  • あべのハルカスでやっていたジブリの立体建造物展を見て来た
  • ASUS VivoBook E203NA-464W:単純な使い道に限定するのであればコスパはかなり高い
  • ASUS VivoBook E203NA-464W:単純な使い道に限定するのであればコスパはかなり高い
  • ASUS VivoBook E203NA-464W:単純な使い道に限定するのであればコスパはかなり高い
  • ASUS VivoBook E203NA-464W:単純な使い道に限定するのであればコスパはかなり高い
  • iPhone6のバッテリーを安価で交換してきた
  • iPhone6のバッテリーを安価で交換してきた
  • iPhone6のバッテリーを安価で交換してきた
  • iPhone6のバッテリーを安価で交換してきた
  • クリスマスプレゼントは『once upon a time』で、グダグダおとぎ話世界をカードで彷徨う!
  • 喪中はがきの裏面を安価に且つ素早く作るのにも はがきデザインキット が使える
  • 喪中はがきの裏面を安価に且つ素早く作るのにも はがきデザインキット が使える
  • 喪中はがきの裏面を安価に且つ素早く作るのにも はがきデザインキット が使える
  • 祖母が亡くなったので葬儀を手伝う

RSS
更新情報はRSSをご利用下さい
サイトマップ