« 天満橋に春が来た | メイン | 劇場版BLOOD-Cは案外まともでした »

2012年4月28日

『マジカル少女大戦』キャラクターが薄味すぎやしないか?


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
iOS向けソーシャルRPG『マジカル少女大戦』について魔法少女というシチュエーションだけでついインストールしてしまったのだがープレイしていて何かむかつく。考えるに、パートナーの少女達が薄味過ぎるので、キャラクターに対する扱いの粗さをする製作者に怒っているのかもしれない。(そうそう私のIDはhalohalolinです。招待コードに入れると、入れた人も特殊アイテムがもらえるらしいのでプレイするならお得ですよ。)

魔法少女と聞いて何を連想しますか?
プロレス技(肉体言語)とかボディービルのおっさんを連想した奴は帰れ!
(業務連絡:というかそういう本を提供して下さり、萌気分を凹ませて頂きありがとうございます。)

○参考資料

 

魔法少女プリティ☆ベル(1) (BLADE COMICS)

 

まぁ普通は以下のようなものを連想するのではないでしょうか?

A. 少女:主人公は思春期の女の子
B. 普通:基本能力は普通、もしくは平均よりやや劣る
C. 非日常:ある日妖精?的な何かに出会う
D. 決断:妖精は主人公に魔法使いにならないかと営業を行う、そして主人公との間で契約が成立する
E. 大人への入口:契約の結果、主人公は妖精より×おもちゃ○何らかの魔力を発動させるためのグッズをもらう、杖もしくは化粧品を連想させるもの(コンパクトとか)
F. 変身:グッズを使用する事で、主人公は変身し、超人的能力を発揮したり、別の形状に変化できる
G. 悪夢:一方場合によっては何らかのペナルティーが発生する場合があり、人間でなくなるケースもある
H. 変貌:物語は、少女が変身して魔法を使うことで、主人公周辺の社会・人間関係が変化することが中心の一つとなる

具体的に第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞した「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公まどかに当てはめて考えてみると、こんな感じだろうか?
※ネタばれ注意、なお↓の娘はまどかではありません、念のため。

魔法少女まどか☆マギカ The Beginning Story

角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-12-10)
売り上げランキング: 1881

A. 少女:主人公は中2
B. 普通:主人公は家族や友人から守られてちょっと頼りない
C. 非日常:テレパシーで会話できるきゅうベェ
D. 決断:最終回にて契約成立
E. 大人への入口:アクセサリーのようなソウルジェム
F. 変身:ドレスのような衣装を着て、弓一発でラスボス撃破能力を持つ
G. 悪夢:というか、魔法少女になった時点で人間の形をした化け物予備軍
H. 変貌:マミった後から周りの少女達も人間関係が崩壊していき、最終的に主人公は家族にすら存在しないことになる

いやぁ実にきゅうベェ許すマジ。
それはともかく私としては、この中で最も重要な要素は「H.変貌」だと考えます。

物語は、変化することが面白く醍醐味ですが、魔法が使えるようになる(もしくは使えなくなる)事で、人間関係や取り巻く世界が大きく変わり、成長していくのが魔法少女物のツボですよ。

で、そこでむかつくのが今回取り上げるゲーム『マジカル少女大戦』ですよ。
アイテムとかはそれなりに用意されてますが、魔法少女もののとしてのやっつけ感が気になるんですよ。

http://itunes.apple.com/jp/app/majikaru-shao-nu-da-zhan/id510626182?l=en&mt=8

概要を説明するとマジカル少女大戦はiOS向けソーシャルゲーム。
ダンジョン探検をするのだが、主人公は監督の立場で、なぜか慕ってくれる少女達を顎で使って探索させます。
どこへ進むか、どう戦うかは、少女達が自分で考える(ってその実状は進行は一方通行で、戦闘はさいころ振ってるだけですけど)ので、主人公は少女達の進退もしくは装備の変更、あとはうちでの小槌ことガチャのみ選択するだけです。
いやぁ頭使わないからあいた時間でプレイしやすいなぁ(^q^)。

魔法少女というシチュエーションだけでついインストールしてしまったのだがープレイしていて何かむかつく。
考えるに、労働基準法無視してこき使うこの少女達が薄味過ぎるんですよね。
ドラクエとかのゲームであれば、自分=主人公なので、濃い主人公は異物として拒否反応が出ますから、中身のない奴どんとこい!ですけど、この娘達はパートナーですから。
そこで、前の魔法少女としてのチェック表に当てはめると。

A. 少女:記載がないのでどこかのエロゲーのような若作り設定である可能性はあるが、見た目はOK
B. 普通:不明
C. 非日常:モネットというキャラが出てくるが、少女との関係性は不明(取説は読んでません)
D. 決断:不明
E. 大人への入口:杖などを持っているが、変身アイテムか撲殺アイテムかは不明
F. 変身: 同上
G. 悪夢:特になし
H. 変貌:特になし

てな具合でパートナーとして感情移入するには、中身がなさ過ぎなんですよね。
ファミコン時代のゲーム『ドラゴンクエストII』ですら(あれは魔法少女ものとは言えないけど)、お姫様だけど魔王の侵略によって陵辱されて犬に変化させられ、一方主人公の仲間になった後は攻撃魔法ばっかり覚えてたりとか、憎しみからドSへと目覚めたのかなぁとか、あの2人の王子との間でどんな会話が繰り広げられたのかなと想像の余地がありました?
せめてキャラクターメイキングにどこかのテーブルトークRPGみたいに乱数による過去表でももうけてくれたら、もうちょっと愛着がわくような気がするんですが。

乱数表を用いたキャラクターの運命など作成例-アリアンロッドRPGルールブックより
乱数表を用いたキャラクターの運命など作成例-アリアンロッドRPGルールブックより

余談。

一応ボス戦前で魔法少女というもののお約束、下着から変身シーンのバンクが入るのですが、実はその前のシーンでも変身後の姿でしたし、何でこの子がモンスターが跋扈するダンジョンで一時的でも薄着になるのかよくわからん。
鉱山の発掘現場は高温で薄着で採掘する人達もいらっしゃるが、このゲームに登場する娘達もバトルじゃないときは「こんなくそ暑いのに服なんか着てられっか!」と脱いでいるのかな?その割には汗かいてないけど。

投稿者 kuze : 2012年4月28日 22:47


■このエントリーに関連した記事

■「ゲーム」カテゴリの最新記事


« 天満橋に春が来た | メイン | 劇場版BLOOD-Cは案外まともでした »




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuze.tsukaeru.jp/tsunezune/movabletype/mt-tb.cgi/171

コメント

コメントしてください




保存しますか?


Edit  
くじぇ工作所サイトマップ

このサイトについて
© Copyright Hiroshi Kuze 1996-2017 ( hiroshikuze@gmail.com ).

Analyzed by efStat Analyzed by Log_on! WEBCLICKERS.NET 人気blogランキング