«« リンゴ屋大阪梅田店でiPhone4SのWiFiを直してもらいました! | 現実と仮想世界の交わるところ »»

リュック・肩掛けショルダー・持てるバックと使い分けられるかばんに感動

2014年7月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
今まで使っていたカバンがビリビリ破れたほど駄目になったので、先日鞄を買い替えたのですけど、リュックに変形するのが大変気に入った!


今まで使っていたカバンがビリビリ破れたほど駄目になったので、いい加減新しいアルファ製のカバンに買い換えました。
このカバン、ある1点で大変気にいってます。

それはーリュックに変形する事。

リュック・肩掛けショルダー・持てるバッグに使い分けられる鞄

一見リュックに見えますが、中からぺろーんと出ているリュックの肩掛け部分は外して中にしまうことが可能です。
で、90度回転させれば鞄になりますし、中からショルダーを取り出して取り付ければ肩掛けショルダーとして持ち運びが可能です。

このアイデアはホント素晴らしい。
そうだよ、カバンを買い替えに来ていたけど、カバンより自分は日々リュックが使いたかったんだよ。

そういや大学時代はリュック背負って教科書・ノート持って学校に行っていたのに、社会人ではカバンで通勤する事が求められたから、着慣れないスーツと共に凹んでた感覚を思い出した。
(結局、自分の能力不足とは言えその職場は直ぐ辞めることになったので、そのままトラウマになってます。)

お洒落とは、我慢する事!という話を聞いた事が有りますが、鞄は以下の点で好きじゃない。

1. 手が塞がる

2. 手が痛い
自分は仕事上、常にノーパソなどを持つ必要が有り、鞄は数キロの容量になります。持ち続けると痛い!

3. 体が歪む
自分はもともと体のバランスが良くないが、片手で持ち続けることを強要される鞄はそれを悪化させているよなあと思ったり。

かばんとは軽い荷物をお洒落に持ち運びたいときに装備するものであって、荷物がある程度以上の重量がある場合は使っちゃダメな道具だったんだよ。
(ここでは、転がして使用するキャリングバッグは鞄に含みません)

多分こうして鞄を背負っている自分は、後ろから見るとちょっとダサいんだろうと想像するが、それを遙かに上回る辛さなんだから仕方ない。
お客様に合う直前と(電車内など)周りが混んでいるときでは鞄モードかショルダーモードに戻して、普段はリュックモードで活用したいと思う。


投稿者 kuze : 2014年7月13日 16:58


■このエントリーに関連した記事

■「身の回り」カテゴリの最新記事

«« リンゴ屋大阪梅田店でiPhone4SのWiFiを直してもらいました! | 現実と仮想世界の交わるところ »»


自己紹介
PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

[PR]

Twitter
>> その他のtwitter

instagram

カテゴリ

最近のエントリー

最近掲載した画像
  • バーチャルYouTuberのキズナアイちゃんがどうやって動いているのか気になる
  • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
  • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
  • ニトリで購入した『ひじまでフラットになる座椅子「テリーGY」』は、手すりがやっぱりイイ
  • 音の正規化(ノーマライズ)は、無料でこなそうとしたら未だ面倒
  • Panasonicの冷蔵庫「NR-B149W-S」で静音を取り戻した!
  • クラタスvsメガボッツ戦見たけど、現実世界巨大ホビーロボについては日本文化じゃなくなるかも(ネタばれ)
  • (現在作業中)ブログをレスポンシブデザインに適応させるためにしていること
  • (現在作業中)ブログをレスポンシブデザインに適応させるためにしていること
  • (現在作業中)ブログをレスポンシブデザインに適応させるためにしていること
  • アパートの鍵穴が壊れたら、鍵屋を呼ばずに不動産屋を呼ぶべき
  • アパートの鍵穴が壊れたら、鍵屋を呼ばずに不動産屋を呼ぶべき

RSS
更新情報はRSSをご利用下さい
サイトマップ